北海道大学 キャリアデザインNavi 北海道大学 キャリアデザインNavi

それぞれがめざすキャリアを応援します

進学、就職、アカデミア、起業など、
進む道はさまざまです。
北海道大学には、可能性を広げるための
支援プログラムがたくさんあります。

学部生・修士の方for Undergraduate / Master

キャリアセンターでは、おもに北大の学部生・修士の方に向けて、
将来設計実現に役立つさまざまなサポートや情報発信をしています。

博士・博士志望の方for Ph.D. / Ph.D. candidate

先端人材育成センターでは博士・博士志望の方に向けて、専門性を活かし社会で活躍するための
スキルアップ、進路選択に関する支援を行っています。

企業の方for Company

採用・インターンシップなどに関するご相談は、学部生・修士についてはキャリアセンターが、
博士人材については先端人材育成センターが担当します。それぞれ下記までお問合せください。

学部生・修士の採用に関するお問い合わせ

採用、合同企業説明会、インターンシップなどに関するご相談・お問い合わせは、北海道大学キャリアセンターまでお寄せください。

博士・人材の採用に関するお問い合わせ

博士人材と企業をつなぐ「赤い糸会」の実施や長期インターンシップの支援、企業説明会等のご相談・お問い合わせは下記サイトまでお寄せください。

キャリア支援の取り組み

多様な学部・大学院のある北海道大学では、学位や希望進路にあわせて幅広いキャリア支援体制を整えています。
北海道はもちろん関東・関西の企業との接点を作ったり、公務員への道を開くために大いに利用しましょう。

01 充実した就職情報・手厚いサポート

毎年数百社が集まる学部生・修士向けの企業研究セミナーや、博士人材と企業のマッチングイベントである赤い糸会を実施しています。また、通年で個別キャリア相談に応じています。
学部生・修士向けと博士人材向けにそれぞれ専用の会員システムがあり、イベント情報の入手や参加登録ができます。SNS登録すると最新情報も入手できます。

02 学位や進路にあわせたキャリア形成

学部生、修士、博士人材、それぞれに合わせたエントリーシート講座、キャリア形成のためのセミナー等を随時開催しています。
大学院修士・博士課程では、キャリア形成のために身に付けたいスキルを各種育成講座・セミナーを大学院共通授業科目として履修でき、学位取得に必要な選択科目の単位の一部とすることができます。

03 就職力ランキングで総合1位

日経HRと日本経済新聞社が毎年実施している「企業の人事担当者から見た大学イメージ調査」で2年連続、総合ランキング1位となりました。就職支援に熱心に取り組んでいる大学として評価を受けています。イメージ調査は、学生の主体性などを見る「行動力」、コミュニケーション力など見る「対人力」、論理的思考力などを見る「知力・学力」、創造力などを見る「独創性」の4つの側面で評価されます。
参考サイト: 日経キャリア教育キャリエデュ

連携してキャリア支援を行っています

学士・修士・博士に適したキャリア支援は異なります。
北海道大学では、キャリアセンターと先端人材育成センターが連携して、
それぞれに合った支援をそれぞれに適した時に提供しています。

キャリアセンター

キャリアセンターでは、学生のキャリア支援として、インターンシップや就活セミナー、ガイダンス等による情報発信、専門職であるキャリア・アドバイザーによるキャリア相談、ハローワークと協力して就活講座なども実施しています。

先端人材育成センター

博士人材は専門性が高いため、そのキャリアデザインは学士、修士とは異なります。しかし、それらの違いをふまえた情報は少なくインターネットで調べても出てきません。
先端人材育成センターは博士人材向けの情報提供やキャリア支援を実施し、皆さんが未来を切り開くことを手伝います。ぜひご活用ください。

Follow us

Twitterでは、イベントやインターンなどの情報を発信しています。

お気軽にお問い合わせください

採用・キャリア支援などに関するお問い合わせはこちらまで。
キャリアセンターと先端人材育成センターのどちらに聞いたらよいかわからない
といった場合も、まずはこちらにお問い合わせください。

お問い合わせ

※メールソフトが起動します。